グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 診療科  > 循環器内科

循環器内科


科の特徴

心臓病は変化が急速な事が多く、当科に入院される患者さんの7割ほどは緊急入院となっております。
外来診療においては、かかりつけ医への情報提供の充実をはかり病診連携の強化に努めるようにしております。

対象疾患

■狭心症・心筋梗塞などの虚血性心疾患、心筋症、弁膜症、心不全、不整脈、大動脈疾患、肺塞栓、高血圧、高脂血症など心臓に関する内科的な病気を中心に診療しています。

取り組み

■緊急カテーテル検査への対応
急性心筋梗塞などで必要とされる緊急心臓カテーテル検査・経皮的冠動脈インターベンション
(PCI)は24時間対応できるように複数の医師・看護師・技師の協力体制を整えています。

■画像検査の充実
虚血性心疾患の非侵襲的検査として、負荷・安静心筋シンチ、心臓CTなど外来検査も行っています。これらを踏まえて、心臓カテーテル検査による評価・治療を行っています。心筋疾患などに対して心臓MRIも行っています。

■病診連携の強化
安定している患者さんは開業医の先生に診療をお願いしています。また、当科での精査・加療については詳細な診療情報提供、結果・経過報告を心がけ、情報の共有に努めています。

■心臓血管外科、浜松医科大学循環器内科との連携
手術治療を必要とする方に対しては、浜松医科大学心臓血管外科を中心とした浜松市の病院と連携し対応しています。肥大型心筋症へのカテーテル治療や慢性血栓塞栓性肺高血圧症へのバルーン治療など高度医療や、頻脈性不整脈に対するアブレーション治療は浜松医科大学循環器内科を中心に紹介しています。

主な検査

心電図・胸部レントゲン・採血・心臓超音波・24時間ホルター心電図・心臓CT・負荷心筋シンチ・
心臓カテーテル検査・心臓MRI・運動負荷心電図(トレッドミル) 等

循環器内科から患者さんへのお願い

診療統計

検査件数

2017年度2018年度2019年度
心電図17,46818,12618,692
Holter心電図253215227
心エコー7,1806,8787,086
トレッドミル負荷心電図171314
ダブルマスター220
心筋シンチ(総数)429366282
負荷心筋シンチ311257196
安静心筋シンチ11810986
心臓CT526478457
心臓MRI6567
心臓カテーテル検査343545682
経皮的冠動脈形成術169222273
末梢血管形成術01
人工ペースメーカー植え込み術606975
IABP112027

疾患別症例数

2017年度2018年度2019年度
急性心筋梗塞828180
陳旧性心筋梗塞657088
狭心症138276376
心不全215251241
弁膜症141318
心筋症121120
心膜炎・心筋炎8119
徐脈性不整脈697276
頻脈性不整脈23918
大動脈解離・瘤141214
肺塞栓/深部静脈血栓症・肺高血圧141315
感染症362923
その他393636
合計7298841,014

入院患者数

2017年度2018年度2019年度
7298841,014

スタッフ紹介

名前職名出身校取得年専門領域資格
松永 正紀循環器内科部長浜松医大平成5年循環器一般日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医・指導医
日本循環器学会専門医
日本高血圧学会専門医・指導医
日本救急医学会ICLS認定インストラクター
日本内科学会JMECCインストラクター
日本体育協会公認スポーツ医
佐藤 照盛科長浜松医大平成20年循環器一般日本内科学会認定内科医
日本内科学会総合内科専門医
日本循環器学会専門医
日本心血管インターベンション学会認定医
水野 侯人医長浜松医大平成24年循環器一般日本内科学会認定内科医
日本循環器学会専門医
緩和ケア研修(PEACE)修了
小田 敏雅医師浜松医大平成26年循環器一般日本内科学会認定内科医
中野 秀医師浜松医大平成28年循環器一般緩和ケア研修(PEACE)修了
丸山 正隆医師弘前大学平成29年循環器一般緩和ケア研修(PEACE)修了
中川 翔太専修医浜松医大平成30年循環器一般-

認定施設

日本循環器学会認定循環器専門医研修施設
日本高血圧学会専門医認定施設