グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 病院からのお知らせ  > 当院職員の新型コロナウイルス感染について

当院職員の新型コロナウイルス感染について

 当院の職員1名が、新型コロナウイルス感染症に感染したことが確認されました。
 当該職員は、新型コロナウイルス患者受入専用病棟に勤務する看護師で、発熱したため1月15日(金)にPCR検査を受けたところ、新型コロナウイルスへの感染が確認されました。
 濃厚接触者はおりませんが、多少なりとも接触の可能性のあった40名にPCR検査を実施し、全員陰性であることが確認されました。
 今後の診療体制につきましては、外来診療・入院診療ともに通常通り実施してまいります。

【病院長より】
 十分な教育・経験を積み、感染対策に細心の注意を払って対応してきた医療従事者が感染したことで、改めて新型コロナウイルスへの対応の難しさを痛感しました。全国的な感染拡大の中で、これを教訓に医療従事者として一層注意して全力で取り組んでまいります。
 市民の皆様にはご心配をおかけしたことをお詫びするとともに、感染拡大防止へのご協力をお願いいたします。