グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 病院からのお知らせ  > 当院職員(1人)における新型コロナウイルス感染症の発生について

当院職員(1人)における新型コロナウイルス感染症の発生について

 今般、当院の職員1人から、新型コロナウイルス感染者が発生したことが、7月22日(水曜日)に確認されました。
 当該職員は、浜松市の新型コロナウイルス確定患者の同居者で、濃厚接触者として7月21日(火曜日)にPCR検査を受けた結果、新型コロナウイルス感染が確認されました。現在、当該職員は指定医療機関に入院中です。
 7月19日(日曜日)まで業務に当たっていたため、当院の管轄保健所と協議の上、接触の度合いで必要と考えられる患者様13人と病院職員16人の計29人にPCR検査を実施し、全員陰性であることが確認されました。
 なお、当該職員は、外来業務には携わっていません。
 また、今後の診療体制につきましては、万全を期して参りますので、ご安心下さい。
 皆様には、ご心配・ご迷惑をおかけいたしますが、感染拡大防止に全力で努めておりますので、何卒ご理解のほどをよろしくお願い申し上げます。