グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 病院からのお知らせ  > 【重要】新型コロナウイルス感染症第7波への対応についてのお願い(新型コロナウイルス感染症対策連絡調整会議一同より)

【重要】新型コロナウイルス感染症第7波への対応についてのお願い(新型コロナウイルス感染症対策連絡調整会議一同より)

 連日報道されているように、磐田市を含む中東遠地域と湖西市を管轄する静岡県西部保健所管内において、7月に入ってから新型コロナ感染症患者さんや濃厚接触者が急増しています。今までで最大の感染第7波に見舞われ、医療現場でも医療従事者の確保がままならぬ事態となり、医療機関の診療体制はひっ迫しています。この国難ともいえる感染状況を乗り切るためには、各人が基本的な感染防止対策を心がけ、その上で感染状況を意識した行動変容が必須です。  
 7月26日に開催された中東遠地域(西部保健所管内)新型コロナウイルス感染症対策連絡調整会議において、以下に記載したことについて地域の皆様に周知させていくことになりました。ご理解とご協力をお願いいたします。

  1. 圏域は第7波に入っており、医療機関では診療体制がひっ迫しています。
  2. 医療提供体制を維持するため、住民の方々には検査目的の受診を控えることや、平日時間内にかかりつけ医への受診することをお願いします。
  3. ワクチン接種対象の方は、出来るだけ早期に接種をお願いします。
  4. 医学的に必要のない陰性証明等を求めることのないようにお願いします。
  5. イベントの開催や参加される方には、特に感染防止に努めるようお願いします。
  6. 今後も連絡調整会議一同は、連携して医療提供体制の維持に努めていきます。

中東遠地域(西部保健所管内)新型コロナウイルス感染症対策連絡調整会議
小笠医師会長 磐周医師会長 磐田市医師会長 浜名医師会長
磐田市立総合病院長
掛川市・袋井市病院企業団立中東遠総合医療センター院長
市立御前崎病院長 菊川市立総合病院長 公立森町病院長
市立湖西病院長 西部保健所長