グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 部門  > がん相談支援センター  > サロン・患者会

サロン・患者会

サロン・患者会

「同じ病気の体験をしている人と話がしたい」「悩みや気持ちを分かち合いたい」「自分の体験をお話しすることで誰かの役に立てたら…」
がん相談支援センターでは患者支援のためにさまざまな取り組みや、交流の場を作るお手伝いをしています。

患者サロン“なごみ”

当院では、がん患者サロンを開設しています!

がん患者さんやご家族が自由に交流したり、治療の合間にホッと一息つけるような場所を提供します。
お茶を飲みながら、がんの治療や療養に必要な情報を集めたり、同じ体験をもつ方々と、不安や悩みを共有することができます。「話をきいてもらいたい」という方も、「話すのは苦手だけど、ほかの患者さんの話をきいてみたい」という方も、それぞれのペースでご参加いただける場となることを目指しています。開催時間内は出入り自由です。どうぞお気軽にお立ち寄りください。サロン内でミニ勉強会も企画しています。

なごみだより

PDFファイルをご覧になるためには、AdobeReader® が必要です。
パソコンにインストールされていない方は右のアイコンをクリックしてダウンロードしてください。


働く世代のがんサロン

乳がん患者会“陽だまり”について

2011年1月、磐田市および周辺地域在住の乳がん患者さんたちで立ち上げた患者会です。

◇ 乳がんについて、正しい情報を知ることができます
◇ 同じ経験を持つ方々と気軽に交流することができます
◇ 日頃気になっていること・心配なことについて、体験談を聞いたり、相談することができます