グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 病院からのお知らせ  > こころざし育成セミナーを開催しました

こころざし育成セミナーを開催しました

 8月11日、静岡県と静岡県教育委員会が主催する「こころざし育成セミナー」が当院で開催され、磐田南高等学校をはじめ県西部の高校から医師を志す生徒7名が参加しました。

 セミナーでは当院の鈴木病院長から挨拶があり、その後、浜松医科大学の山岡教授から「医師という職業のすばらしさ」について、続いて当院の寺田副院長から「医師を志すということ」と題した講演があり、静岡県の医療の現状や医師の職業としての「やりがい」などについて熱く伝えられました。

 その後はAEDを使用した救急蘇生や超音波検査、採血を模擬体験し、救命救急センターや病棟の見学も行い、生徒たちは真剣な表情で機器を操作したり、スタッフの説明を聞いたりしていました。

 最後に、当院研修医との懇談があり、生徒からは「医師は精神的にも身体的にも大変そうだけれども、やりがいがある職業でより医師になりたい気持ちが強くなった」等の感想が聞かれました。

 この中から、磐田市、静岡県の医療を支えてくれる医師が誕生することを期待しています。

集合写真

集合写真

山岡教授

山岡教授のお話

エコー

エコーの体験

採血

採血の体験

心肺蘇生

心肺蘇生の体験

懇談

研修医との懇談