グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 特色・取組み  > 5S活動  > 管理者室での取り組み

管理者室での取り組み

管理者の取り組み

病院長(現管理者)の「5Sに病院全体で取り組みましょう!」の号令の元に各部署でリーダーを決め、病院全体で5Sに取り組んだ。写真の通り真っ先に5Sに取り組んだのがトップである院長であり、外来・病棟はもちろん各コメディカル、事務そして清掃業者や警備員などの委託業者も含め病院に関わる人は全員参加である。当然、医局も例外ではなく医局秘書に協力してもらい共用スペースのできるところから取り組んでいった。さすがに、医師の個人の机の上だけは治外法権であったがそれでも、かなりの先生がこの機会にと自分の机の片付けを積極的に行って頂いた。他院で5Sに取り組んでいるところで「看護部だけ・・・」、「用度係が・・・」、という話をたまに聞くが、トップの理解の元に全体で取り組まなければ成功は難しいと思う。