グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 診療科・部門紹介  > 部門  > 社会福祉士(医療ソーシャルワーカー)

社会福祉士(医療ソーシャルワーカー)

医療ソーシャルワーカーとは

治療を受けるうえで患者さんやその家族の方々の抱える、経済的・心理的・社会的問題の解決や社会復帰などの支援に、病院で相談支援をしている社会福祉士(福祉の専門職)です。

  1. 情報提供によるサポート:さまざまな制度や社会保障、しくみがどうなっているか情報を集めお伝えします。
  2. 紹介、連携によるサポート:病院の中で相談にのりきれない場合は適切な機関や施設と連絡をとりあい、紹介します。
  3. 医療スタッフと患者さんとの通訳的役割:病院のスタッフとのやりとりが難しいと感じたら通訳的な役割を果たします。

相談内容

  1. 退院後の療養先の心配
  2. 医療費、生活費の心配
  3. 社会復帰、職業復帰の心配
  4. 制度や社会保障の説明
  5. その他 誰に相談していいか分からないこと
まずはゆっくりとお話しを伺います。
話を伺うことで解決することもあります。
相談窓口にご相談ください。