グローバルナビゲーションへ

本文へ

ローカルナビゲーションへ

フッターへ


ホーム  > 診療科・部門紹介  > 看護部  > 教育体制

教育体制

教育体制、教育プログラムを紹介します


看護部教育目標

I.教育目的社会の変化に対応できる、医療・看護をめざし、質の高い看護サービスを提供できる看護職員を育成する。
II.教育目標
  1. 看護職員の資質を磨いて、能力を引き出す。
  2. 専門的な知識・技術・態度を持って主体的に実践できる能力を高める。
  3. 各個人の主体性を持ったキャリア開発を支援する。
  4. 院内外の学会・研修会に参加することにより、看護における専門性を追求する。

卒後教育

基礎コース
基礎I(概ね1年)
  1. 社会人および専門職業人としての自覚を養う。
  2. 先輩看護師の指導を受けながら患者に適切な看護を行うことができる。
基礎II(概ね2年)
  1. 看護実践能力・問題解決能力を身につける。
  2. 担当看護師として入院から退院までを受け持ち、対象に合った看護を展開できる。
基礎III(概ね3年)
  1. 事例研究を通して看護の専門性を深めることが出来る。
  2. 日々の看護実践に必要なリーダーシップを習得し、実践することが出来る。
基礎IV(概ね4年)
  1. 自己の看護を振り返り、看護観を養い目標となる看護師像を明確にできる。
  2. 教育について学び、後輩指導に役立てる事ができる。
キャリアアップコース
看護管理実践コース組織や管理的機能の役割を理解し、看護の専門性に繋げることができる
臨床看護実践コース特定な分野において、質の高い看護実践と指導的役割を果たす
マスターコース
マネジメントコース管理、監督者的視点を習得することができる
 ファースト・セカンド・サードレベル
 副看護師長・看護師長・副看護部長・看護部長
リサーチコース根拠に基づく医療の実践者 教育・安全・研究的視点を修得 
 実習指導者・教育担当・看護研究・大学院
スぺシャルコース看護実践者、専門分野において水準の高い看護実践やコンサルテーション能力を修得することができる
 専門・認定看護師等のスペシャリスト

基礎教育

基礎I教育

臨床研修制度を取り入れています
4月から6月まではローテーション研修で、希望部署、内科系、外科系、救命・集中病棟、手術室、外来に行きます。 基本的な看護技術に加え、各専門性の高い看護技術などを習得します。また日常業務等を学びます。

7月からは長期研修部署として各部署へ配属となります。“皆なで育てる”をモットーに先輩たちが、バックアップします。
基礎I教育プログラム
4月ローテーション研修
技術研修
オリエンテーション 安全 感染 心電図 フィジカルアセスメント
5月接遇 倫理 記録 薬剤 輸血 移動 食事介助 口腔ケア
6月記録 看護必要度 褥瘡 看護の振り返り
7月長期研修BLS研修 人工呼吸器
8月夜勤体験1日院外研修 ヘルパー研修
9月安全 退院支援 メンタルヘルス
10月倫理
11月
12月災害 私の自慢発表
1月プライマリーナースについて
2月1年のまとめ
3月基礎I終了卒業証書授与

臨床工学技師、言語療法士、理学療法士、臨床検査技師、歯科衛生士など他職種のかたが講師になって教えてくれます。

血糖チェックの様子です。
自分の血糖の数値はどうだったかな?

尿道留置カテーテル挿入の研修です。
上手に出来ました。

基礎II教育

担当看護師としての役割や必要な能力を学び、入院から退院まで、対象に合った看護が展開できるように研修を計画しています。

担当看護師としての自己の看護を振り返り、7~9月にかけ部署で発表をします。
看護倫理、退院支援はラダー別の研修を行います。メンタルヘルスの研修は多職種と一緒に受けるので、ここで悩みを共有します。

基礎III教育

事例研究発表をすることで、看護の専門性を深めます。日々の看護実践においてリーダーシップを習得できるような研修を計画しています。

8月にポスターセッションによる事例研究発表会を行います。毎年大勢の職員の参加があり関心の大きさが伺えます。
9月からはリーダーシップの研修を行います。

事例研究発表会の様子です

部署のスタッフが大勢来てくれました。
皆 頑張りました!

基礎IV教育

ナラティブについて勉強し、後輩指導について考えます。また、自分の目指したい看護師像について明らかにします。グループワークを通し、今まで関わった指導の仕方を共有します。ナラティブについて理解を深め、指導に役立てます。病院の経営について、病院長からの話を聞き、自分たちも病院経営に参画する意味を理解します。

基礎教育卒業です!

キャリアアップコース

各個人の主体性を持ったキャリア開発を支援するために、各専門分野の方から年間を通して行う研修プログラムです。
  • 感染管理
  • 認知症看護
  • 医療安全
  • 皮膚・排泄ケア
  • がん看護
  • 看護管理
  • 脳卒中リハビリテーション
  • 糖尿病看護

院内研究発表会

10月に主体的に取り組んだ看護実践を発表し、看護実践に役立てています。
院外の研究発表にも積極的に参加しています。

中途採用者研修

採用時にオリエンテーションを開催し、病院を理解してもらいます。多種多様な職員から説明があります。